SMAPを使った矯正

この間、久しぶりに会った友達が矯正をしていました(*^▽^*)

 

 

 

 

 

「おぉ~!やってんね~!」

と嬉しくなる私。笑

 

 

 

 

 

 

 

矯正している人を見ると、

無関係なのに「がんばれよ!私も矯正してるぞ!」と勝手に応援してしまいます・・・^^;

 

 

 

 

 

 

そして、その友達は「SMAP」とやらを使った矯正をしているそうで。

 

 

 

 

気になったのでSMAPを調べてみた。

 

 

 

 

見た目はネジ型のプレートみたいです。

それを顎の骨に埋め込んで、全体をぐっと奥に持っていくようです。

 

 

その子は、「非抜歯矯正」をモットーにしている矯正歯科で矯正治療をしているようで、28本すべて歯を残すようにしているとのこと。

 

 

抜歯をしないとスペースができないと思いきや、

このプレートで歯を引っ張って、奥歯をさらに奥に引っ張って全体を引っ込めるようです。 

 

 

私は「抜歯矯正」だったので、「非抜歯矯正」のメリットもたくさん聞いて勉強になりました。

 

 

 

 

 

そのときに聞いた話で驚愕したのが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯が少なければ少ないほど、脳卒中リスクが増す

 

 

 

 

 

というもの。

 

 

 

 

 

 

あぁ・・・私のことかしら・・・(*_*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

抜歯矯正は比較的早く治療が終わるというメリットもあるけど、

他の面でのデメリットもありますね、、、

 

 

 

 

 

これから矯正する方はそこらへん(期間や歯を全部残したいか等)を考えてた方がよいです。。

 

 

 

 

私は結構安易に決めたので。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

その友達の話に戻りますが、SMAPを使った矯正は「インプラント矯正」というそうです。

 

メリットは治療期間が短くなること、デメリットは骨にネジのようなものを埋め込むので怖いんだって。

 

 

 

 

なるほど(*_*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の矯正についてだけでなく、

他の矯正している人の話を聞くのは本当に勉強になります。

 

 

「へぇ」の連発でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

お互い矯正頑張ろう!!と励ましあい、矯正あるあるを話したり、、矯正の話に花を咲かせました。

 

 

 

 

 

 

あぁ~

 

 

 

また明日は月曜日か・・・・

 

 

 

 

 

 

月曜日はやい('_')

 

 

 

てか週休2日って短すぎ('_')

 

みんな働きすぎーーーー!!

 

 

 

と嘆きながらも、明日もちゃんと出勤するんだろうな( ;∀;)

 

 

 

 

では。

 

また明日!

 

 

 

素敵な一週間になりますように!